INTERIOR

本当の「日本の心」

今回の「銀座奥田」のParis出店は、名店のParis出店ということにとどまらず、世界で未だ誤った理解の多い「日本文化」への認識を刷新するという大きな使命を担っていると考えています。

日本料理・日本建築・日本のおもてなしに表現される「日本の心」を伝えなくてはならないと考えました。

「わび、さび」を生み出した日本の丹精、繊細、おくゆかしさ。
それが「日本の心」だと思っています。

日本の本物にこだわることはもとより、その素材やスタイルを生かすことによって「日本の心」を表現する必要がありました。

たとえば、
麻や木綿の暖簾をくぐるとき、誰もが頭を下げます。
細いレールの上を走る華奢な引き戸は、そっと引きます。
花、草、水から、それを生けた主人の自然を愛でる心を汲み取ることができます。

そんな、「日本の心」を表現できるシーンを幾重にも重ね、リピートする度に新たな「日本の心」に出逢える そんな空間を目指しました。

海外において、唯一本物の「日本の心」に触れることの叶う空間が具現化できたと信じています。

杉山デザイン室一級建築士事務所  杉山

Images >>